スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

和栗のモンブラン

2011.11.05(Sat) | EDIT

リクによるすいーつ情報!
久々写真入り情報です。

秋ですね。
収穫祭の季節です。

栗のおいしい季節です。

ところでリクは栗が好き。
でもモンブランは好きではありません。

あれ、当たり外れが大きすぎるんですよ。
外れると栗の味がしないじゃないですか!!
黄色いそばがのってる生クリームケーキじゃないですか!

リクの理想モンブランは

○栗ペーストがちゃんと栗の味
○中に栗の甘露煮が入ってない
○カスタードクリームなども入れない
○土台がタルトじゃなくメレンゲ


です。

以上のチェックを満たした、
モンブランが好きじゃないリクも
おいしい!と思うモンブラン
があります。

和栗のモンブラン。
銀座みゆき館 というお店です。

モンブラン

お店の名前にあるように、銀座にあります。
なんと銀座には5店舗もあるそうで・・・。

え?
5店舗のうちどこに行ったのか?
それ聞いちゃうんだ・・・。(遠い目)

それはさておき、
このモンブランはみゆき館の看板メニューのようです。
飲み物とのセットで1400円ちょっとだったかな?

ちょっと高いとは思いましたが
銀座価格ということで自分を納得させました。

まず上に乗ってる栗ペースト。
これがまさに栗と砂糖の味!
すばらしい!
栗の風味がよく分かって、ねっとりと舌に絡みます。

ペーストの下に隠れているのは生クリーム。
そんなにしつこくなく、
こちらは舌に絡むというよりは
舌の上にふかっと乗るような軽さです。

一番下の土台はさっくり焼き上げたメレンゲ!
ここ重要!

味の好みは千差万別なので
タルトが土台の方が好き!という方ももちろんいらっしゃるでしょうが
リクは断然「モンブランはメレンゲ」派!

ねとっ、ふかっ、さくほろっ、という食感の違いが楽しくて
重いところがないモンブラン
ですので
ホールサイズで食べてみたい
と思わせる一品です。

また食べたいなあ。

塹壕よりすいーつへの愛を込めて。
スポンサーサイト

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

riku-kai-kuu

Author:riku-kai-kuu
リク:後ろ向きゴシック
カイ:サディスティック小心者
クウ:夢見がちアイキャンフライ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。